ウェルネス兵庫について

ごあいさつ

平成27年3月2日、パナホーム兵庫のグループ会社として、「株式会社ウェルネス兵庫」が誕生しました。
パナホーム兵庫では、数年前より、戸建住宅・アパート以外にも介護・福祉関連の建物の建築を手掛けてきました。 しかし、施設の運営には関わっておらず、物件オーナー様より「運営にも携わってもらえるとありがたい」といった声を次第に頂戴するようになりました。
そんな折り、ハイツのオーナー様がサービス付き高齢者向け住宅を新築されることとなり、それを機に、介護・福祉事業を行う新会社を設立する決意をいたしました。
そして、資産活用事業分社内に特販部エイジング課を設け、一年をかけて準備し、いよいよ船出した次第です。
「ウェルネス兵庫」では、当面、姫路を中心に、居宅介護支援事業・訪問介護事業・サービス付き高齢者向け住宅運営の三事業を展開していく予定です。皆様のご支援とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

ウェルネス兵庫 代表取締役社長 熊淵辰巳

事業理念

関わる全ての人の笑顔のために…。

一、私達は、私達はもちろん、関わる全ての人の幸福を追求します。
一、私達は常にお客様の視点に立ち、「知恵」と「勇気」と「真心」で『サ-ビス』を提供し続けます
。 一、尚、お客様とは介護や支援を必要とする人であり、その方を支える家族・関係者、そして私と関わりあう全ての人です。
一、私達は、社会福祉を通じて、単に住まいとサ-ビスを供給するだけでなく、地域発展と環境向上に貢献する企業であり続けます。
一、私達は、素晴らしい人生にするために、大きな夢を持ち続けます。